トップページ認定専門医を探す滋賀県の歯科矯正専門医 > ウイング栗東矯正歯科クリニック

ウイング栗東矯正歯科クリニック

滋賀県 栗東市 綣3丁目-2-15 リーデンススクエア栗東1階

初診予約フォーム

初診相談・ご相談専用:050-3542-5509

JBO認定 歯科矯正専門医

  • 片上 勝秋

片上 勝秋(かたかみ かつあき)

  • 2009年 JBO認定歯科矯正専門医認定
  • 1995年 朝日大学歯学部歯学科卒業
  • 2000年 朝日大学大学院歯学研究科修了
  • ウイング栗東矯正歯科クリニック在籍(2003年より勤務)

皆さんへのメッセージ

ガイドラインアンケート調査

以下の設問にお答えください。
質問に回答ができない場合には、無回答にチェックしてください。

第2回:矯正治療の開始時期(来院時期)について

患者さんが初めて矯正歯科医院を受診する最適な年代(時期)はいつとお考えですか?

【回答】
永久歯が萌出する6歳前後からの治療を勧めています。
6歳頃から12歳頃までの混合歯列期から行う一期治療の目的は、上下顎のバランスや、歯牙と顎の不調和など問題のある骨格からの改善を目的としています。

乳歯列期に治療を開始することがありますか?

回答:開始する場合がある

【回答に対するコメント】
前歯萌出時期が遅れている方や保護者の方の要望があれば乳歯列期からも治療を行うことがあります。

第一大臼歯萌出期、永久前歯の萌出期(およそ6、7歳から9歳まで)に矯正治療を開始することがありますか?

回答:ほとんど開始する

【回答に対するコメント】
前歯萌出時期が遅れている方や保護者の方の要望があれば乳歯列期からも治療を行うことがあります。

犬歯、小臼歯の萌出期(およそ9歳〜12、3歳まで)に矯正治療を開始することがありますか?

回答:ほとんど開始する

【回答に対するコメント】
はい、勿論です。しかし治療前の状態にもよりますが、叢生が著しい方はこの時期から側方拡大を行っても完全に叢生をなくすことはできない場合もあります。その場合、二期治療として、永久歯列完成後にマルチブラケット装置にて抜歯治療を行いますが、それまで行っていた一期治療が無駄になるわけではありません。

【矯正を探す】全国のJBO認定専門医を検索できます。

北海道・東北
北海道
秋田
福島
関東
東京
神奈川
千葉
埼玉
茨城
群馬
栃木
北陸・甲信越
富山
石川
山梨
長野
新潟
東海・近畿
愛知
岐阜
三重
滋賀
奈良
中国・四国
岡山
香川
愛媛
高知
九州・沖縄
福岡
熊本
鹿児島
沖縄