トップページJSOのご紹介セミナー・イベントのご案内セミナー報告

JSOについて

市民公開講座報告

2017年2月26日 神奈川県相模原市で市民公開講座を開催しました

神奈川県相模原市で市民公開講座

【歯科矯正ってどんな治療? ~知っておきたい矯正治療のポイント~】
場所:相模原市立産業会館

■プログラム

【1】講演
「歯科矯正ってどんな治療?」
深町 博臣先生(日本矯正歯科協会元会長/新潟県新潟市 ふかまち歯科矯正院長)
「後悔しないクリニック選び 5つのポイント」
増田 美加氏(女性医療ジャーナリスト)

【2】質問コーナー
「知っておきたい矯正治療のポイント」
出演者:深町 博臣先生・増田 美加氏

■報告

2017年2月26日日曜日の神奈川県相模原市は青空にところどころ白い雲が浮かんでいました。日差しがあればコートなしでもすごせる暖かさで、市民公開講座開催にはうってつけの日和でした。
会場は208名のキャパシティの多目的ホールで10時より準備を始め、12時30分に会場、ぽつぽつと市民の方が集まり始めました。会場の壁面には矯正治療に関するポスターを貼り開演までのお時間に見ていただく様にしていました。開演時間の1時30分に近づくと受付はかなりの混雑となりました。そのため開演時間を5分繰り下げ1時35分に開演しました。

トップバッターは池会長、市民公開講座開催の意義について熱く語っていただきました。引き続き深町先生に「矯正治療ってどんな治療?」というタイトルで我々が行う矯正治療についてお話していただきました。特に抜歯が必要な症例があることを症例を通して丁寧に説明していただきました。また、早期治療の必要がある場合とない場合について、ガイドラインも絡めてお話しいただきました。ついで女性医療ジャーナリストの増田美加さんにクリニックの選び方について具体的な例をあげて丁寧にご講演いただきました。
その後、10分の休憩の後、質問コーナー「知っておきたい矯正治療のポイント」に移りました。あらかじめご提出いただいた質問用紙68枚にお答えする形で進めました。多くの質問は拡大・抜歯に関するもの、治療開始時期、乳歯列での矯正治療、1期治療のマウスピース治療、費用に関するものでした。
その後、会場からのご質問を募り個別の質問にお答えしました。これらについて、「ダメなものはダメと理論的にハッキリお話しされた深町先生とそれを患者目線で丁寧にまとめて下さる増田さんのお話で胸がスカッとするような講演会でした」とのご感想をいただきました。無事閉演を迎え来場者の皆さんを送り出し、後片付けをしている間も、数名の方が深町先生と増田さんに個別に相談をされていました。最後に深町先生とお話しをしていたご婦人の目に浮かんだ涙が印象的でした。
今回も花王株式会社様より来場する皆様へのプレゼントとしてオーラルケアグッズをご提供いただきました。歯ブラシ「ディープクリーン」「毛先が球と先細」歯磨材「薬用ピュオーラ」「薬用クリアクリーン」「つぶ塩」を約200名のご来場者に配布いたしました。

最後に当日お手伝いいただきました、河野力先生、山下博史先生、澤田美穂先生、池まりあさん、立石映子さん、ありがとうございました。また、臨時託児所を開設し10名のお子さんを預かっていただきました株式会社アミーの皆さんありがとうございました。この場をお借りしてお礼申し上げます。以上相模原市市民公開講座の報告でした。

JSO相模原市市民公開講座実行委員会
星歯科矯正 星 隆夫

神奈川県相模原市で市民公開講座