JSOとは

患者さんに最良の歯科矯正治療を届けたい、それがJSOの願いです。

JSO (Japanese society of orthodontists・日本歯科矯正専門医学会)は患者さんにとって信頼できる治療技術を持つ医師を認定する歯科矯正医認定制度により認定された矯正専門医により構成されています。
患者さんへの情報発信とともに、歯科医師や他団体の歯科矯正専門医に対しても働きかけ、より良い日本の歯科矯正の環境を作っていくために活動しています。

JSOの活動

1.矯正歯科に関する正確な情報を発信しています

一般の患者さんに矯正歯科についてもっと知っていただくために、ホームページでの情報提供はもちろん、市民公開講座を開催して広報活動を行っています。

2.矯正治療に関するガイドラインを作っています

矯正治療は専門性の高い医療ですので、一般の患者さんに正しく理解していただくための明確なガイドラインが必要だと考えました。認定専門医の有志により協議を重ね、ガイドライン作りを行っています。

3. 矯正歯科の環境をよくする努力を続けます

歯科医師や他団体の矯正歯科専門医に対しての働きかけとともに、さらには社会全体へも積極的に働きかけ、よりよい日本の矯正歯科の環境を作っていくために活動を続けます。

【患者相談窓口運営委員会及び医事処理委員会の設置】

一般人の矯正治療の質問や会員でない診療所での矯正治療の問い合わせについては、矯正治療相談窓口運営委員会が対応します。JBOの認定専門医に患者さんからのクレームなどが寄せられた場合は、医事処理委員会が対応します。
なお、組織として調査が必要な場合は、JBO認定審査運営委員会に調査を依頼します。

【矯正歯科専門医制度の共通の基準作り】

厚生労働省からの指導に基づき、矯正歯科専門医制度の共通の基準作りの検討を行っています。
日本矯正歯科協会(JIO)、日本矯正歯科学会、日本成人矯正歯科学会の3団体で、定期的に懇談会を開催し、協議をおこなっています。
JSOは、矯正歯科専門医制度の共通の基準作りのために、JIOと協調して活動しています。

JSOの役員

2016年7月現在のJSO役員名簿です。

■会長

池元太郎

■副会長

有松稔晃  大野秀徳

■専務理事

稲見佳大

■会計

廣島邦泰

■事務局

稲見佳大

■学術

片上勝秋  山口賢

■総務

澤端喜明 宮本敬次郎

■渉外

和島武毅  清水美輝雄

■企画・広報

星隆夫  金井鐘秀

■常務理事会

池元太郎  澤端喜明  金井鐘秀  有松稔晃
星隆夫  大野秀徳  稲見佳大  廣島邦泰
和島武毅

■監事

樋口育伸 齋藤卓麻

■顧問

与五沢文夫  藤田邦彦  中川靖郎  夕田勉
三瀬駿二